自動車保険ランキングやの正しい選び方、自動車保険乗り換えに関する知識
  1. TOP
  2. 事故・損害賠償の実例
  3. 対人賠償 高額判決例

対人賠償 高額判決例


認定総損害額 判決日   様態 被害者性別 被害者年齢 被害者職業

3億6,756万円 2005/05/17 死亡 男性 33歳 会社員

3億5,936万円 2007/04/10 後遺症 男性 23歳 会社員

3億2,950万円 2004/06/29 後遺症 男性 27歳 大学院生

img_m050

対人・対物は無制限がオススメ

 対人・対物の場合はほとんどの場合、無制限で加入することが必要と言えます。
 特に対人は、最近の損害補償額の傾向を見ても高額の場合が多い為、自動車保険の 加入に際しては無制限をおすすめ致します。
 また、対人の賠償保険金額は、無制限を選択されている方がほとんどです。

 対人賠償金額は、歩行者、事故相手の車に乗っていた方、ご契約のお車に乗っていた方など、他人を死傷させてしまった場合の補償です。
 交通事故で人を死亡させたり、重度の後遺障害を負わせてしまうと、高額の賠償金を請求されることも珍しくありません。

コメント


Pocket
保存
はてな
ブックマーク
Google+
シェア
Follow on Feedly